はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 9月第4週

今週のおすすめ 9月第4週

今週のおすすめ 9月第4週

今年の十五夜9月24日(月)

旧暦8月15日(現在の9月15日)前後の満月の日を十五夜と呼びます。

別名【 中秋の名月 】。これは、旧暦でのは7月~9月となっており

その真ん中の日が8月15日であるため【 中秋 】と呼ばれます。
 
そもそもの十五夜の意味合いとしては

満ち欠けする月の様子
作物が月の満ち欠けとともに成長する

ということから

[ 農作物の収穫 ][ 物事の結実 ][ 祖先との繋がり ]

これらを連想し、 感謝・祈願 をする。これが十五夜なのです。


ちなみに、最近よく話題に上る< スーパームーン >は

十五夜とは関連がないそうです。


こちらは、地球の距離によって大きく明るく見える現象のようです。

 閑話休題

十五夜の楽しみ方としては、 団子 果物 をお供えして

家族でを眺めながら食卓を囲む風流で良いですね。


もちろん、ここにはお月見飾りススキは欠かせません。

さて、ここまでいろいろと ウンチク を並べてまいりましたが

 ここからが本題!はなとも生花店では『十五夜セット』を販売いたします!

ススキに加え、リンドウフジバカマオミナエシ等。(内容は変更される場合があります。)

これだけ入って【¥500】 ! お手頃価格です!

少し涼しくなった 秋の夜長 。“より 団子 ”とは言いますが

お花十五夜セット)も飾って〟十五夜を楽しんでみてはいかがでしょうか?!



 「 満月の夜は気を付けて! 」「今日のメイちゃん

 とある満月の夜。我が家に“ 謎の生物 ”が現れました。
mei222
かわいらしい キャミソール ミニスカート 紫色 ボブカット ・・・

若い女性?! どなたですか?!
」 しばらくして、こちらに振り向き、こう言いました。
mei223
アタシ、キレイ?

 キャー!!  《 口裂け女 》かと思ったら、メ、メイちゃん!(古い!

ちょっと〝ギャルっぽく〟仮装したのに〝ホラーっぽく〟なってしまいました・・・

被り物をつけられた時の“ いつもの ”『 悲壮感漂う表情 』がそれに拍車をかけます。
mei224
来るべき【 ハロウィン 】に向けて更なる被り物も準備中です!

虐待にならないように気をつけますので

メイちゃんご協力をお願いいたします!

被り物予告 ★『 ファンキーメイちゃん誕生?! 』 乞うご期待?!


今週のおすすめはモチロン〝 十五夜といえば? 〟の「タカノハススキ」です。

秋の七草 】の一つで、“ 尾花 ”とも呼ばれています。

花穂が咲くと 白い毛 が生え、風によって種子を飛ばします。

その風景は日本中のあらゆる場所で見られ、いかにも

あぁ、だねぇ~・・・
」その物寂しさに思わず感嘆してしまいます。

ところが、その繫殖力の強さから

 北米 ではススキが“ 侵略的外来種 ”に指定されているのです。


難しい問題ですね・・・

 日本 十五夜飾りには欠かせないお花なのに・・・

あっ!十五夜セット店頭にて発売中です!是非ともご購入を!(しつこいですね・・・) 

★今週のおすすめ★ 9月第4週
タカノハススキ
  「タカノハススキ」 

イネ科  ススキ属 東アジア原産
生産者:鹿児島県  雪山誠

◎おすすめポイント◎
秋の七草 】の一つに数えられるススキ
ですが、この場合“ 尾花 ”と表記されます。
風に揺れる 金色 ススキを、フルフル
揺れる「動物の尾」に見立てたそうです。

9月24日(月)は十五夜です。
ススキを飾り、照明を落として
 満月の光  秋の夜長 風流
過ごしてみてはいかがですか?

2018-09-20 13:19:16

今週のおすすめ