はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 11月第3週

今週のおすすめ 11月第3週

今週のおすすめ 11月第3週

暑くもなく寒くもなく、過ごしやすい日が続く11月〟の鹿児島です。

こんな穏やかな気候もあって、11月は〝 秋のブライダルシーズン 〟なのです。

最近のブライダル装花では『 自分たちのこだわりを実現したい

という新郎・新婦様が増えてまいりました。


#花嫁DIY 】で検索すると、大小様々なアイテムを一生懸命自作する

全国の花嫁さんの[インスタ][ツイッター][ブログ][YouTube]等々

数限りなく見ることができます。
(結構面白いしヒントになります。

ウェルカムスペースブーケフラワーシャワー、アイテムにもいろいろありますが

会場装飾用の小物 》の場合、それを活かす装花が求められます。

先日から紹介している「苔玉に席札を立てて」みたいなご要望がそれです。

ちなみに、こんな感じに仕上がりました!

苔玉ゲストフラワー
席札の陰に隠れていますが、苔玉に席札を立ててあります。

そして、先週末には、もう一組こだわりを持ったお二人が。

最近はやりの〝 ソファースタイル 〟です。
ソファースタイル
高砂を設けず、代わりに ソファー を置き、それを囲むよう

大き目の木お花キャンドル大道具小道具で装飾するスタイルです。


これがなかなかいろいろと大変で・・・

まぁ持ち込む道具お花が多い多い。(その上重い。大きい。

バランスを見ながらのセッティングにも時間がかかる。

何よりこの日大変だったのは、この式の後、次の式がありまして・・・

いわゆる“ どんでん ”ってやつです。

時間通りに終わる事など無い ※披露宴あるあるです。

案の定、40分押しで終宴。次の式開宴まであと50分・・・

ここからは“和やかな披露宴会場”が一変。“ 戦場 ”になります。

応援要員も加わり、ごった返す会場スタッフの間をぬって

大量の道具お花を急ぎ撤去せねばなりません。


まずお花が片付かないことには次の式のセッティングが出来ませんし。

はなとも生花店もスタッフ総動員で対応し、なんとか無事片づけました。

幸い、次の式もはなとも生花店の担当だったので

スムーズに次の式の会場装花も終えることが出来ました。


冒頭〝暑くもなく寒くもなく〟と書きましたが、 大汗 かきました・・・

あっそうそう、 ソファースタイル 以外にも、こだわりがあって・・・
ソファースタイル2
ピカチュウを飾って欲しい 」というものでした!(かわいいですね!

こだわりを実現するために装花を考え、飾り付けるのに苦労はいとわないのですが

どんでん ”はコワいですね・・・
(毎度毎度肝が縮む思いです・・・

何はともあれ、11月10日、11日にはなとも生花店が担当した3組の新郎、新婦様!

二人で協力して作り上げた『 こだわりの結婚式 』をよき思い出

末永く幸せに過ごせることをお祈り申し上げます!


アタシもいろいろ思い出すことがあるのよ」「今日のメイちゃん

先日、母から、弟が飼っているネコの“モミモミ動画”を見せられ

モミモミ”とは・・・子ネコ母ネコのオッパイを吸うときのように
            前脚でリズミカルにクッションや毛布をモミモミする仕草


メイちゃんモミモミしないの?」と。


・・・しない。 少なくともここ一年程見ていない。

昨年の今頃まではモミモミしていた記憶が・・・

母親と早くに離れたネコによく見られる傾向にある”

ですって。
 でも最近見てない・・・

昨年の記憶を辿ると、確か【 ネコちぐら 】の中の毛布にしていたような・・・

そう思いつつ、昨日の昼下がり【 ネコちぐら 】で寝ているメイちゃんを何気に見ると・・・

してる!モミモミしてる!  チョーカワイイんですけど!
mei247
こっそりと動画撮影にも成功!

モミモミ”“チュパチュパ”前脚に加え後ろ脚も動かしつつ

毛布を一心不乱に吸っています。


5分程続けた後、 熟睡 に入りました。
mei248
ネコがリラックスした暖かい環境にある時、母親を思い出し本能的にする仕草”

だそうです。
可愛すぎるのでずっと見ていたいのですが、問題が・・・

“毛布を吸う時に毛糸を飲み込むので、病気を避けるため止めさせたい仕草

なんですって!
 う~ん・・・悩ましい!

ここは 心を鬼にして 止めさせねば!  として?!

・・・でも、1枚くらい写真を撮ってから止めるからね!

毛布大好き!メイちゃんでした!
mei249


今週のおすすめは「テマリソウ」です。

↑上にある《 苔玉を使ったゲストフラワー 》にも使っています。


固まりのアレンジ 〟を作るのに欠かせないお花?!です。

お花?!”と言うのも、花びらは無く《ガクのみ》のお花なのです。


まん丸な〝マリモ〟のような姿かたち。

フサフサした柔らかなさわり心地。

明るいライトグリーンの色味。

なにと合わせても 相性バッチリ なのです。

ついでに 花持ちも抜群 です!

一輪で飾ると「なんだかなぁ」ですが

他のお花と合わせた途端、素晴らしい存在感を発揮する

まさに〝 名脇役 〟なお花です!


★今週のおすすめ★ 11月第3週
テマリソウ
  「テマリソウ」 

ナデシコ科  ナデシコ属 地中海沿岸、他原産
生産者:北海道 竹内久幸

◎おすすめポイント◎
マリモ〟のようなお花に目がいきますが
を見ると、[ナデシコ]と全く同じで
そこでナデシコの仲間だと認識できます。
花びらは無く、ガクだけお花です。

素材感存在感とも抜群で、アレンジ
 アクセント として大変使いやすいです。

このお花だけで飾ることはほぼ無いですが
アレンジに入ってるのを見かけたらぜひ、
愛でてあげてください!

2018-11-15 00:36:02

今週のおすすめ