はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 5月第2週

今週のおすすめ 5月第2週

今週のおすすめ 5月第2週

今年もやってまいりました!

5月10日(日)『母の日』!

毎年、お花屋さんではお祭り的な盛り上がりを見せるイベントですが・・・

今年はそうもいきません。


言わずもがな、自粛ムードの中、厳かに向かえます。

はなとも生花店でも【 3密 】を避けるため

先週から、お店の入り口に“ 母の日に関するお願い ”として

母の日当日のご来店への注意][事前予約の推奨]等を表記し張り出しております。

これで10日の混雑が緩和してくれればよいのですが・・・

販売面でも、持ち帰り商品を多めに用意し、待ち時間を減らせるよう準備しています。

花業界全体の取り組みとして〝 今年の5月は『母の月』 〟と称し

1日限定】ではなく【1ヶ月通して】のイベントにして

母の日前後の花屋へのお客の集中を避けるよう呼びかけています。

一方、いつもならゴールデンウィークに孫を連れ帰省し

一緒に食事をして母の日のお祝いとしていたものが出来ない事により

会えないならせめてお花でも・・・
」と、注文が増えるのでは?!

そう考える向きもあります。

現に、はなとも生花店HPからのご注文は例年比

速いペースでいただいております。
(ありがとうございます!

航空便の減少により、県外の市場からの仕入れが難しく(こんなところにまで影響しているのです・・・)

なんとか例年並みの量カーネーションを揃えましたが

どれだけ売れるのかは蓋を開けてみないとわからないですね。


お客様に来てもらいたい反面、来てもらいたくない・・・

花屋になって20ウン年。


こんな気持ちで向かえる母の日は初めてです。

そして、これが最後であることを祈ります。

皆さん!今年は〝 母の日 〟ではなく〝 母の月 〟ですからね!

ご協力、よろしくお願いいたします!



アタシへの感謝の気持ちを示してよ!」「今日のメイちゃん

母の日の準備で帰宅が遅くなる日々が続き

メイちゃんの生活サイクルも変化してきました。

7時頃に食べていた晩ごはんの時間が遅くなり

それに合わせて遊びの時間も後ろ倒しに。


10時半頃に“ チュールを食べたら終了 ”だったのが

チュールはハーフタイム ”となり

結果、0時頃まで遊びが続きます・・・


しかも、最近の遊びは【床に仰向けに転がったメイちゃんとのスパーリング】で

なでたり、カキカキしたり、クルクル回したり


付きっ切りで相手をせねばならんのです。

もちろん、こちらの攻撃だけではなく、メイちゃんも噛んだり、引っ掻いたり

私の手は、メイちゃんがまだ子ネコだった時以来に傷だらけです・・・


しつけとして<>でジャレさせるのはダメなんです。分かってます。

でもね、メイちゃんの《 遊んでアピール 》に対して

この方法以外に満足してもらえる遊びが、今、ないのですよ!


生活サイクルも戻さないといけないし・・・

メイちゃん!来週には新しい遊びを提案しますので

今週は我慢して“ほどほど”でお願いします!


これが〝かかってこいや!〟の体勢です!(弱点のお腹をもろ出しです!
mei459

この後、手を噛まれます・・・
mei460

ワンラウンド終わってクールダウン。そして、1枚目の体勢に・・・
mei461


今週のおすすめは、モチロン、カーネーションアメリカ」です。

 赤いカーネーション 花言葉は“ 母への愛


まさに〝 母の日=赤いカーネーション 〟と言っても過言ではありません!
母の日 が普及するまでの花言葉は“哀れな心”・・・

ただ、最近の傾向としては〝 なにがなんでもカーネーション 〟という訳でもなく

カーネーションは合わせる程度に、 お母様のお好きなお花 をメインにするのが主流です。

生花以外にも、プリザーブドフラワーシャボンフラワー

お花のプレゼントも多様化しております。


ただ、これからどんなに時代が変わっても

お花を貰う嬉しさ・お花をあげる喜び

これは変わることがないでしょう。


★今週のおすすめ★ 5月第2週
レッドマジック
 「アメリカ」 

ナデシコ科  ナデシコ属 地中海沿岸原産
生産者:佐賀県 菊池華苑

◎おすすめポイント◎
5月12日(日)は「 母の日 」です。
母の日 」のお花と言えばカーネーションです。
そもそもの由来は、20世紀初頭のアメリカ
アンナさんという女性が、亡き母の好きだった
 白いカーネーション 5月第2週の日曜日
開催された追悼式に贈ったことに起源します。
これが世界中に広がり、日本でも1974年から
5月第2週の日曜日が「 母の日 」に制定されました。

2020-05-06 22:16:13

今週のおすすめ