はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 5月第3週

今週のおすすめ 5月第3週

今週のおすすめ 5月第3週

今までに経験したことが無い状況の『 母の日 〟が終りました。

外出自粛の中、果たしてどうなるものかと案じておりましたが

会えないならせめてお花でも・・・」そういった考えからか

はたまた【 花業界の苦境 】がたびたび報じられた影響か

どこの花屋さんも好調な売り上げだったようです。


はなとも生花店でも多くのご注文をいただきました。

ご注文くださったお客様、ありがとうございました!

特にHPからのご注文は例年の倍の件数を7日(木)までにいただき

少し早め、7日いっぱいで受付を終了させていただきました。
(その節はご迷惑おかけしました。

全体の配達件数は昨年比約3割増(これでいっぱいいっぱいでした・・・

なんとか無事に終ったと言いたい所ですが

自らを戒めるためにも皆様にご報告しておかなければならないことがあります。

あってはならないことですが、弊社の不注意により数件のミスが発生しました。

なお、当事者のお客様には既に、謝罪、返金、商品交換をいたしております。

“なるべく多くのお客様のご注文をお受けしよう”

こんなご時勢「お花で少しでも気持ちを和ませたい!」と頑張ったのですが

件数が増えるにつれ[内容確認][伝票出力確認][商品確認]が甘くなり

結果、このような事態を起こしてしまいました。

注文件数が増え、どんなにこちらの【分母】が大きくなっても

お客様にとってそれは、あくまで【1分の1】なのです。

私どもも、いただいたご注文を【何百分の1】ではなく

1件1件を全て【1分の1】と心がけ

大切に、丁寧に仕事をしていきたいと思います。


『当事者のお客様、真に申し訳ありませんでした。』

今後、このようなことが無いよう決意新たに頑張りますのでよろしくお願いいたします。


もう3年・・・」「今日のメイちゃん


先週はあまりかまってあげられなかったので

これといった話題がありません。


ただ、メイちゃんがウチにやって来たのが3年前の母の日の夜

出合って3周年記念 〟として、写真とともに当時を振り返ってみようと思います!


まずは、記念すべき1枚目の写真!
メイ1
ちっちゃい! 保温用の500mlのペットボトルよりちっちゃい!

最初は子ネコの育て方が分からなくて試行錯誤しました。

この 茶色の毛布 は今でも大好きで、よくモミモミしております。

続いてはコレ!
メイ3
ぬいぐるみとの“ 添い寝 ”を見られて「見ないで~!」の瞬間。

今やこのぬいぐるみよりはるかに大きくなったメイちゃん・・・

小さい頃は“ 麻呂っぽい眉 ”が薄っすらあったのですよねぇ。

今ではありえない行動がコレ。
メイ6
私の足にしがみつき、必死によじ登ってくるメイちゃんです!

 健気な姿がたまりません!

今では突然膝に飛び乗ってきてビックリします。

現在でも定番のポーズがコチラ。
mei21
腹だし仰向けのポーズ ”です!

この頃は後ろ脚がピンと伸びていたのです。

ウチに来て2ヶ月くらいの写真ですが、だいぶ大きくなってますね。

最後に子ネコ時代の ベストショット
mei20
アラ!お行儀がイイ! お目めぱっちり!

特筆すべきは〝 頭より体が細い 〟所です!

ちなみに現在は・・・
mei429
下半身が充実しましたね・・・

あと、可愛げが・・・ イヤイヤ、今でもカワイイです!

子ネコ時代の写真を見返してて気づきました。

とにかく枚数が多い!

そして、月日が流れるにつれ枚数が減っています。


まぁ、1年もたてば見た目の変化はほぼ無いですからね。

日々の生活もそんなに変化がありませんし・・・

この3年。私は楽しかったけれど、メイちゃんはどう思っているのですかね・・・

とりあえずは大きな病気やケガもなく育ってくれたので〝良し〟としましょうか。


メイちゃん!5年、10年、イヤもっともっと、ずーっと、よろしくお願いします!


今週のおすすめは、花束に、アレンジに、ボリュームと彩りを

加えてくれるアルストロメリアバリ」です。


  黄色い花びら 赤いさし が入っている華やかな品種です。

花から下の茎が長く、小分けにしてアレンジに使えるのもGOOD!

アルストロメリアのシーズンはそろそろ終わりですが

お求めやすい価格の今がおすすめです!


★今週のおすすめ★ 5月第3週
バリ(アルストロメリア)
 「バリ」 

ユリズイセン科  アルストロメリア属 南アメリカ原産
生産者:佐賀県 
鳥巣裕樹
◎おすすめポイント◎
まさに今が旬の「アルストロメリア
花持ちも良く、色数も多いお花です。
特筆すべきは、一番花が終わっても
蕾だった二番花がしっかり咲いて
くれるところでしょう。
この「 バリ 」という品種は黄色い
花びらに芯の部分が赤い模様という
とても「晴れ」がする品種です。

2020-05-14 00:30:07

今週のおすすめ