はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 7月第4週

今週のおすすめ 7月第4週

今週のおすすめ 7月第4週

はなとも生花店の店内、入った右手側に〝冷蔵ショーケース〟がございます。

これは 特注品 で、一般的に大型とされるものと比べて倍以上に大きいのです。

店舗ストッカー
これだけ大きなショーケースを持っている花屋はそうはいまい!

はばかりなく言うと〝 自慢のショーケース 〟なのです。


まぁ、大きすぎて、中のお花が少ないとすごく寂しく見えるので

常に必要以上に在庫を用意しておかないといけなかったり

中の掃除が大変だったり、多少の問題もありますが

それでも〝 自慢のショーケース 〟なのです!


それが、 先日壊れてしまいました…

冷えなくなったのです。

修理をお願いすると「部品が無い」と。

導入から約30年。当時の冷蔵設備には《 フロンガス 》が使われていました。

それが1995年に使用禁止となり、以降設備の構造が変わったのが要因。

結果“ 冷蔵設備総とっかえ ”と相成りました。

すぐに見積もりを出していただいたのですが…

その金額にビックリ!


ほぼ【3ケタ】じゃないですか‼‼

実はここ最近これ以外にもあちこちガタがきていて大きな出費が続いています。


それに加えこの《 コロナ禍 》による売り上げの減少。

…背に腹は代えられません!

歯を食いしばってお願いしました!


工事は半日くらいで終了。

お~!よく冷えてる!


それはいいとして、見た目は全く変わっていません。

しいて言えば室外機が新品になったくらい。

金額に対し、なんて言うんですか〝 購入後の満足感 〟が薄いのです…


[ガワ]はそのままで中身だけ変えたのですから当たり前なのですが

金額が金額なだけにねぇ…


驚きの新機能 》とか《 よりスタイリッシュに 》とか、一切ナシ!

電気代が多少下がることは期待できますが…

いや、施工業者さんには感謝していますよ!


いい仕事をしてくださいました。

でもねぇ… 

ええいっ!
 いつまでもウダウダ言っていてもしょうがない! 

これであと30年は仕事ができる!


そう考えを切り替えて、元を取るためにも新たな気持ちで頑張ります!


長く仕事を続けていくのもいろいろ大変なんですね。


今回は出番ナシ!」「今日のメイちゃん《番外編》

はなとも生花店の営業車を停めている駐車場を縄張りにしている雌ネコ

先日、 4匹の子ネコ を産みました!


親ネコは普段から車の下で寝そべってすごしており

人が近づいても逃げず、人馴れしています。

で、困ったことに、車の下で子育てを始めたのです。


乗ろうと思った車の下でオッパイをあげてるのに気づいた時には

その車は諦め、違う車を使うハメに…
(あくまで“ニャンコファースト”です!

子ネコたちも親をマネて車の下で寝っ転がっていることがあるので

車に乗る前には車体の下を確認。

それから《 ネコバンバン 》をしてから乗るようにしています。

ネコバンバン =車をたたいて車体に入り込んでいるかもしれないネコを追い出す行為

近所の人からエサをもらっているようで、子ネコたちも徐々に人馴れしてきました。

車体の下を覗き込んで、逃げるよう促しても逃げなくなってきました…


事故が心配です。

あと、駐車場の裏の 側溝 を寝床にしているのですが

これだけ大雨が続くと、流されないかも心配です…

mei489
早くいい飼い主が現れるといいのですが。 切に願います。

ところで、この親ネコはすごく華奢で

子供を産むまではまだ子ネコなのだと思っていました。


普段私が接しているネコ大きい(4.7㎏)もので…(半分もないかも…

 ★写真で登場!今日のメイちゃん
mei487
mei488


今週のおすすめは、長持ちする向けのお花

リューカデンドロンゴールドカップ」です。

お花と紹介していますが、実際はを覆うように囲んでいる

固い 色づいた葉 を観賞します。


 お墓 に飾りしばらくすると茶色く変色し、 ドライフラワー になります。

そのまま飾っていても「元からこういうお花なのだろう」と遠目なら誤魔化せます?!


個性的な見た目に加え、こういった所もリューカデンドロン良い所?!です。

★今週のおすすめ★ 7月第4週
ゴールドカップ
 「ゴールドカップ」 

ヤマモガシ科  リューカデンドロン属 南アフリカ原産
輸入業者:KKワイエスエス

◎おすすめポイント◎
ギリシャ語で「リューカ(白い)
デンドロン(木)」という意味を
持ちますが、白い品種は一部で
これよりも茶色の印象が
強いお花です。
このゴールドカップ
 マルチタイプ (枝別れタイプ)で
脇枝が多く、小さい枝まで
 アレンジ で使える人気品種です。

2020-07-22 23:46:14

今週のおすすめ