はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 9月第4週

今週のおすすめ 9月第4週

今週のおすすめ 9月第4週

19日(土)~22日(火)の所謂〝 シルバーウィーク

敬老の日”と“お彼岸”が重なって、今年はさぞ忙しいだろうと思いきや

ちょっと忙しいかな?!
」くらいで過ぎていきました…

コロナ規制の緩和 】【 ブライダルが無い 】【 好調だった母の日の反動 】等々

いろんな要因が考えられますが、それはコチラが分析すること。


そうそう、敬老の日のお花をご注文くださったお客様、ありがとうございました!

私も数件配達させていただきました。


で、毎年思うのです。〝敬老の日の配達ってコツがいるな 〟と。

ピンポ~ン!(呼び鈴を押しました)アレ?反応が無い。では不在票を投函して帰るか…

一見当たり前の配達作業なのですが、これではダメなのです。


お年寄りはすぐには出て来れないのです。呼び鈴を押してから最低1分は待ちます。

聞こえていない可能性も考慮し、もう一度「ピンポ~ン!」…1分待機。

そもそも呼び鈴が壊れている可能性も往々にしてあります。(長く住んでいるとね…

ドアをノックし「ごめんくださ~い!○○さ~ん! 」大きな声で何度か呼んでみます。

無反応…
。それから電話を掛けます

それで反応が無かったら、ようやく不在票を投函して帰ります。


通常の配達のくらい時間を使います。

以前、不在票を投函して帰ったお宅から「家にいたのに。不在票が入ってて驚いた…

といった事案がありました。


“場所によっては往復1時間以上かかる所もあり、なるべく再配達は避けたい

コチラの事情も踏まえ、慎重に配達するようにしているのですが

年々難しくなってきています。


ご家族から「不意の来客や、知らない番号の電話には出ないで。

こう指示されているお年寄りが増えているのです。


犯罪に巻き込まれないような配慮なのは分かりますが

コチラにとっては“ 再配達確定 ”じゃないですか!


はなとも生花店では、お電話で在宅が確認できなくても一度は配達に伺うようにしているので。

最近は< 宅配BOX >も増えてきましたけど《お花》はねぇ…
使えません。

ギフトは〝 サプライズ感 〟も込みでギフトな部分もあり

それが〝 悪意のサプライズ 〟によって割を食うのは由々しき事態です。


なんとかならないものですかねぇ… 世知辛い世の中です…



なんかチョット恥ずかしい 」「今日のメイちゃん

今までやってそうでやってなかった!

これまで《 コスプレ 》《 ヘソ天 》《 寝姿 》あらゆる姿を撮影されてきたメイちゃん


なんと!まだ撮影していないアングルがあったのです!

肉球アングルです!

肉球なら腹丸出しの時に見れるのですが、それはあくまで“お腹メイン”。

要はガラスの上に乗っている所を下から撮影し、肉球の〝 プニ感 〟を愛でるのです!

ウチのリビングのテーブルは幸いにもガラス製。

まずはメイちゃんをテーブルにおびき寄せるため、ネズミのオモチャを置きます。

まんまとメイちゃんがテーブルに乗ったところでパチリ

mei509
ウン!こんな感じ!

出来れば全部の脚の肉球が見えるように…

メイちゃん!おすわり!動かないで!

…と言っても言うことを聞くわけがないので
、オモチャで誘ってチャンスを狙います。

よし!座った!
」スマホを真下に移動させて…パチリ!
mei510
少し切れましたが、いいんじゃない?!

お顔も見えたらいいかも。」ガラスを下からコンコンコン よし!パチリ!
mei511
なんかコワ!真顔!メイちゃんゴメン

顔のことはさておき?! よくよく見ると 左の後脚だけピンク一色 なのね。

他は ピンクと黒のマーブル なので、面白いですね。

んっ?! これって〝 メイちゃんのチャームポイント 〟なのでは?!

メイちゃんの新たな魅力を発見できた“ 肉球撮影会 ”でした!


!今週のおすすめは 秋の七草 ”の一つ「フジバカマ」です。

春の七草 ”に対して、イマイチ知名度が低い“ 秋の七草 ”。

問題!秋の七草をすべて答えてください!

テレビのクイズ番組
で出題されているのをたまに見かけます。

私も急に聞かれたら、2,3個出てこないかも・・・
答えは

ハギ・オバナ(ススキ)・キキョウ・ナデシコ・オミナエシ・クズ・フジバカマ

1つ、2つ、3つ・・・よし!7つありますね!


今週はピンクの綺麗なフジバカマが入荷しましたので、そちらをおすすめに。

ちゃんと“”が来るのか不安でしたが、季節はしっかり進んでいますね。

★今週のおすすめ★ 9月第3週
フジバカマ
  「フジバカマ」 

キク科  ヒヨドリバナ属 中国原産
生産者:広島県  森岡農園

◎おすすめポイント◎
ハギ・オバナ(ススキ)・キキョウ・クズ
ナデシコ・オミナエシ・フジバカマ

フジバカマは【 秋の七草 】の一つです。
食べて楽しむ〟【 春の七草 】に対し
見て楽しむ〟のが【 秋の七草 】です。

万葉集の時代から親しまれてきました。
お部屋に楚々と飾って“秋の風情”を
楽しんでみては?
 

2020-09-24 15:02:06

今週のおすすめ