はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 11月第5週

今週のおすすめ 11月第5週

今週のおすすめ 11月第5週

コロナ禍 】のもと結婚式の延期・キャンセルが続いていることは

当ブログで何度も書いてきました。


新しい婚礼様式》を模索しながら少しづつ復活しつつあることも

当ブログで何度も書いてきました。


11月22日~23日は今年最後の 3連休

まだまだ件数の少ない中、まさか

 全くの同時刻に別会場で披露宴が重なりました!


言ってしまえば、どの会場もスケジュールには余裕があるのにねぇ…

11月22日ですよ。11月22日! んっ?! 11月22日…?! 

ああっ! いい夫婦の日 〟ではないですか!

花業界では数年前までこの日を“ 花贈りの日 ”、所謂“物日”にしようと

がんばっていたのですが…
  残念!

それはさておき いいお日取り だったのですね合点いきました

 搬入・搬出 でバタバタするだろうと覚悟して臨みましたが

思いのほかスムーズに作業が進んで一安心。


はなとも生花店にとっての 2020年最後の披露宴装花 を無事終えることができました。

…結果今年は《 クリスマス装花 》の披露宴装花はできませんでしたね。

兎にも角にも、そんな〝 いい夫婦の日 〟に執り行われた披露宴を少し紹介いたします。

まずは『ホテルウェルビューかごしま』での披露宴


装花のテーマは《白をメインに少し淡いピンクを加え可愛らしさを出して
ウェルビュー1
いいですねぇいかにも“結婚式”って感じで!

 白 がメインだと上品に仕上がります。

あと、今回<メモリアルキャンドル>の演出があったのですが
ウェルビュー2
今年最後にして今年初 〟だったのです。(もっと使って欲しいのですが、寂しい限りです…

ゲストフラワーも「密にならないようスッと持ち帰って欲しい

とのお二人の配慮から《 花束スタイル 》の装花に。

ウェルビュー3
会場は今までよりもスペースを広く取り、1テーブル4名まで。

大きな空気清浄機も数台設置され、ゲストの方たちは何の不安も感じなかったのでは。


そしてもう1件。『サンロイヤルホテル』での披露宴

装花のテーマは《ナチュラル。明るい黄色とラベンダー
サンロイヤル1
昨年から流行の<ナチュラルスタイル>です。

葉物枝物を大きく流し“ 植生 ”を意識しつつ 華やかさ も忘れずに。

製作していて難しくも楽しいスタイルです。

最近は《マリーゴールド》を花材指定いただくことが増えています。
サンロイヤル2
言わずもがな〝あいみょん〟の影響でしょう。

実は《マリーゴールド》って、結構〝 青臭い 〟のです。

よって、使用する際には量はほどほどに、 臭いの元の葉っぱ は全て取ります。

発色も良く、形も可愛らしいので、定番のお花になっていくのでしょうね。


会場はゲストひとりひとりの間に< 仕切り板 >をもうけ
サンロイヤル3
ゆったりとゲストテーブルを配置。こちらも対策はバッチリです。

各会場により対策は異なりますが

新しい婚礼様式》がほぼ出来上がったのではないでしょうか。


来年は何の不安も無く結婚式が執り行われるようになることを祈ります!



お久しぶりです!」「今日のメイちゃん

この2週、華ちゃんに主役の座を明け渡していたメイちゃん

なにかインパクトのあることをしなければ!

そう思ったかどうかは定かではありませんが

がんばっていたところをパシャ!

mei529
羽毛布団に包まれているメイちゃんです。こうなったのには…

~押入れの前で「ニャー!ニャー!
」鳴き続けて《 開けろ!アピール

下の段に入って探索するのが最近のマイブーム。


いつものごとく探索に向かうのだろうと開けてあげると

ニャッッッ!


なんと、上の段のギッチリ布団が積まれている中に飛び込みました!


布団をかき分け、かき分け潜り込みます。

で、最終的にあの写真の状態に。

しばらくゴキゲンで寝ていました。(寒かったんですかねぇ?!

以来《 開けろ!アピール 》が日に日に激しくなっております…(味をしめました

メイちゃん!もうすぐ羽根布団は押入れから出しますのでご了承ください!

短いブームで終りそうです。
mei530
mei531
今週の華ちゃんはと言うと、 トイレトレーニング に苦戦中です…



今週のおすすめは「シクラメン」です。

言わずもがな 冬ギフトの一番人気 です。


毎年新品種が登場し、あまりの数に品種名を覚えきれません!

というのも、オシャレなネーミングが増え、名前で違いが判断しにくいのです。

例えば[ 聖夜の灯り ]・・・お花だと何となくわかります。キャンドルのイメージ?


[ フローラルプリンセス ]・・・多分かわいい色なのでしょう(調べてみたら 白地にピンク でした)

更には[ ベートーベン ][ バッハ ][ ショパン ][ リスト ][ ブラームス ][ ハイドン ]
     ・・・作曲家シリーズだそうです
。咲き方は一緒でお花の色が違います。

せめて名前にはお花の色を入れていただきたいものです。 ○○レッド とか。
シクラメンの別名はぶたのまんじゅうとも言います オシャレにはほど遠い?!

仕入れの際は品を見て、しっかりした葉色が綺麗なものを選んでます。

要するに見た目ですね・・・

品種名の記憶はあやふやですが 品質は良いもの を揃えてますので

お歳暮に、 クリスマスプレゼント
ぜひぜひ、ご来店ください!

はなとも生花店のHPでも絶賛発売中です!

★今週のおすすめ★ 11月第5週
シクラメン
 「シクラメン」 

サクラソウ科  シクラメン属 地中海原産
生産者:福岡県 坂本和盛

◎おすすめポイント◎
 冬 を代表する鉢物シクラメン
華やかさがもちろん魅力ですが
育てやすく長くを楽しめるのも
終わった 黄色い葉 はすぐに
摘み、霜が当たらない程度の
寒い場所で管理して下さい。
の数だけが咲きます。の色が
濃く、詰まったものがおすすめですよ!
 

2020-11-25 23:09:06

今週のおすすめ