はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 2月第3週

今週のおすすめ 2月第3週

今週のおすすめ 2月第3週

『鹿児島の花応援プロジェクト』

コロナ禍 】により昨年来、消費が低迷している
鹿児島県産花きの需要喚起を図るため
県庁舎や鹿児島空港等の公共・公共性のある施設に
花飾りを展示し県民の花の消費を呼び起こす施策
コピペです。

無事、はなとも生花店の展示期間は終了したのですが、ちょっと余談を。

期間中、毎朝メンテナンスに行っていたのですが

メンテ中〝ダリア〟について話しかけられることが大変多かったのです。

これがダリアですか?!いろんな色があってキレイ!

これってお店で売っているのですか?でも、お高いんでしょう?!

大きなお花ですね。本当に豪華!
」等々…

ただ、ダントツに多かったのは

これは何と言うお花ですか?


という質問でした。

ダリアですよ。
」と答えると

あ~、これがダリアなんだ!
」と。

そうなんです。なんとなく見たり聞いたりしたことはあっても

実物と名前が結びついていないようです。


思ったより認知度が低く、驚きました。

その反面、ひと目見ればキレイだと感じ、興味がわくお花だと知ることができました。

あと、花持ちも良く、展示期間中の差し替えは10本程度ですみました。(50本中10本)

さすが〝生田フラワーズファーム〟のダリア

これらの経験から《 店売りで普段使いにダリアをおすすめできるな!

手ごたえアリです!


はなとも生花店ではこれから、積極的にダリアを販売していこうと思います!
 

話は変わりますが、先週の土曜日〝 今年初めて 披露宴の装花を担当いたしました。

テーブルの間隔を広く取り、お客様の間にはパーテーションを設置。
春ブライダル・会場
新しい婚礼様式 》もだいぶ出来上がってきました。

装花のテーマは『 春らしいカラフルなナチュラル系
春ブライダル・メイン
フワッと可愛らしく仕上がりました!

ゲストテーブルは“ブーケスタイル”です。
春ブライダル2・ゲスト
持ち帰りも簡単で、これから主流のスタイルになりそうです。

本来ならこれからは春のブライダルシーズン

でも…今年はこの1件だけで終りそうです。
 次の予定は4月

ブライダル業界の春はまだ遠いようです…


 ワクチン が安定供給されれば回復するのでしょうか…



下からのパンチ!」「今日のメイちゃん

珍しく?! メイちゃんが可愛く撮れました。

キャットタワーにいたメイちゃんを上から覗き込むと

私に向かって下からパンチを打ってきました。


穴の中から飛び出してくる様子がすごくカワイイ!

メイちゃんも楽しかったようで、下からパンチを繰り返します。

動画から切り取った画像ですが、なんとなくイメージが伝わるでしょうか?!
mei547
mei548
mei549
mei550
下から上に飛び上がってパンチを打つ仕草が似ているので

ニャンニャン昇竜拳 〟と名づけます!


最近は寝てばかりのメイちゃん

 ボクササイズ ではないですが、こういった運動で

少しダイエットさせたいと思います!



今週のおすすめは、鹿児島県特産お花スターチス」です。

最近、若い女性の間で流行っている“スワッグ”ですが

オシャレっぽくなく言えば、“ドライフラワー”ですよね。


ドライフラワーと言えば 昔からこのスターチスが定番でした。

ドライにしても色あせないのがスターチスの魅力です。


ピンク黄色と、良いアクセントになります。

 呼び方 飾り方 は変わっても、スターチスの魅力は変わりません。

この〝外薗信夫〟さんのスターチスは[ボリューム][品質][花持ち]どれもです!

★今週のおすすめ★ 2月第3週
スターチス
  「スターチス」 

イソマツ科  イソマツ属 地中海沿岸原産
生産者:鹿児島県 外薗信夫

◎おすすめポイント◎
ドライフラワーにしても色あせない
ことから「 変わらぬ心 」「 永久不変
などの花言葉を持つスターチス
カサカサの触感’‘波打つような葉
茎の先端に集中する上向きの花
他のお花にない特徴を多く持つ
魅力的お花です。
 

2021-02-17 22:58:32

今週のおすすめ