はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 6月第3週

今週のおすすめ 6月第3週

今週のおすすめ 6月第3週

6月13日(日)《鹿児島サンロイヤルホテル》にて

New Standard Wedding Fair

が開催されました。


同ホテルでは約1年半ぶりのブライダルフェア

新しい婚礼様式〟を提案すると共に

改めて「結婚式っていいな!
」そう思っていただくためのフェアでした。

 ブライダル業界 は苦境に立たされています。

結婚式のキャンセルや延期が相次ぎ

回復までには程遠い状態です。

もはや耐え切れずに廃業してしまった業者さんもあります。

いわんやはなとも生花店をや…


ただ【 ワクチン接種 】が徐々にですが進みだし

来年ぐらいには回復するのでは?!

一筋のは見えてきました。


そこでの〝新しい婚礼様式〟です。

どこぞの首相ではないですが

安全・安心して開催できる結婚式

これを皆様にご理解いただくためのフェアとなりました。

(どこぞの首相より明確に具体的に提示していました)

当日は 感染症予防対策 のため完全予約制

これまでのフェアと比べ来場者は減るでしょうが

いたしかたありません。
(実際少し寂しい来客数でした…)

で、その〝新しい婚礼様式〟とは

●スタッフ、お客様の検温・体調確認
●手指消毒の徹底
●消毒・清掃の徹底
●マスク着用の徹底
●ソーシャルディスタンス


これらを基本に会場内は

●1卓にゲストは5名まで
●お客様の間にはパテーション
●マスク会食
(名札がマスクケースになる)
●会場を広く使い卓数を制限
●時差入場・退場


これらを踏まえゲストテーブルはこんな感じになります。

2021.6.13フェアゲスト
装花も〔式後、ゲスト一人に一つずつお持ち帰りいただくミニアレンジ

コレを使ったデザインをおすすめしました。

2021.6.13フェアミニアレンジ
利点として

●お花を速やかに持ち帰れる
●お花を取るときに密にならない


今のご時勢にピッタリの装花ではないでしょうか?!


メインテーブルの装花ですが

新しい婚礼様式〟を違った角度から考えてみた結果…

 モリモリに盛ってみました!

2021.6.13フェアメイン
若い方々は何においても《映え》が重要かと。(あくまで個人の見解です)

高砂からの見通しが悪くなるのはあえて無視して(本来ならタブー

あくまで《映え》のみを追求してみました。

それに大勢が集まっての会食の機会は滅多に無いので

メインテーブルをめいっぱい豪華にして

ゲストをでもおもてなしするのはいかがでしょうか?!


ぜひこのメインテーブルでたくさんの〝 イイね 〟を貰ってください!

ワクチン接種 】が全国民にいきわたるにはまだ時間がかかりそうですが

新しい婚礼様式〟でお待ちしておりますので

 結婚式をあきらめないでください!



お久しぶりです!
」「今日の華ちゃん

久々の華ちゃん(シーズー♀7歳)登場です!

なぜ久々になったかと言うと

華ちゃんメイちゃんより平坦に日々を過ごしていて

まぁ、変化が無い。


1日のスケジュールは…

[朝ご飯~睡眠~時々おやつ~睡眠~夕ご飯~就寝]

ほぼこんな感じ。


脚が悪いのと年齢的なことを考えれば仕方がないのかな。

たまには散歩に連れ出しますが、家の周りを少し歩いて終了。

で、何もなければココで取り上げない訳ですが

実は 2つの変化 がありました。


1つは“背中がまっ平らに広くなってきている

背中に物を置けるくらい平らです。

hana22
原因は【 太りすぎ

脂肪が背骨を越えて盛り上がったためこうなったそう。

前述の通りあまり運動しないので食べる量が少なくても

太るようです。


もう少し散歩の楽しさに気付いてもらいたいものです。

もう1つは“ちょんまげシッポになりました!
hana23
夏向けに全体の毛を短くトリミング

 フサフサ のシッポも先だけ残して短く。

ちょんまげ フリフリ 近づいて来る姿は

なんとも滑稽で可愛らしい!


今は亡き志村けんさんの意思を継いで《 バカ殿 》襲名?!だけど

これを機会にもう少し華ちゃんも取り上げていこうと思います。


今週のおすすめは、“ 夏の主役 ヒマワリビンセントオレンジ」です。

誰もが知ってる〝 夏のお花 〟ですが、今では一年を通して生産されています。

それでも、そこはやっぱり“ 旬は夏 ”。


お手頃価格いろいろな種類が手に入るのはこれからです。

ブライダルでも、夏場 大人気のお花 です。

はなとも生花店の担当する披露宴では、この時期

ヒマワリオンリー 〟の装花を、年一くらいの割合で受けるのですが

今年はキビシイ…、イヤ、あると信じています!


会場が“ ヒマワリ畑 ”のように見えるこの装花は

ゲストの皆さんが入場するや否や、思わず「おおー!
」と

 感嘆の声 を漏らすこと請け合いです!


お部屋に、 スカッと晴れた太陽のようなヒマワリ を一輪飾って

ジメっとしがちな 梅雨 を乗り切りましょう!


はなとも生花店ホームページでも

夏限定!ヒマワリの花束・アレンジメント

の販売を開始しました!ご注文お願いいたします!


★今週のおすすめ★ 6月第3週
ビンセントオレンジ
 「ビンセントオレンジ」 

キク科  ヒマワリ属 北アメリカ西部原産
生産者:熊本県 岩下ファーム
◎おすすめポイント◎

中世では主に食用として栽培
されていたヒマワリですが
今ではを代表するお花として
誰からも愛されています。

品種改良も進み、大きさ
様々な種類が出荷されています。
これからが本格的なシーズンです。
どんなヒマワリと出会えるかお楽しみに!
 

2021-06-16 23:42:06

今週のおすすめ