はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 11月第3週

今週のおすすめ 11月第3週

今週のおすすめ 11月第3週

朝夕肌寒くなってまいりました。

各地の山々も黄色に色づきすっかりめいております。

はなとも生花店にも 紅葉した枝物 がいくつか入荷してきました。

[雪柳][つつじ][いせき]などなど。

アレンジに一枝加えるだけで《 秋らしさ 》が数段上がります。


紅葉”と書いて“ もみじ ”と読みますが

その場合一般的には“カエデ”を指しますよね。


みなさんも 紅葉の代表格 カエデをご所望のことと思います。

がっ!入荷しておりません。

と言うか、仕入れません。

そもそもほとんど出荷されません!

理由はハッキリしています。

切ったカエデの葉はすぐに枯れて散ってしまう

どんなに保水をしても効果無し。


下手したら市場からお店に運ぶ途中で散ることも。

売れる前に散った葉の掃除と枝の処理の手間だけで終ることが目に見えます。

紅葉って“ 葉の老化 ”なので散るのは当たり前なんですよね。

成長を促すことより老化を止めることのほうが難しい。

人間と一緒。


私もいろんなところに衰えが見える歳になってきました。

それでも植物の紅葉のように風情のある人間になれればと

紅葉の枝物をアレンジしながら物思いに耽る秋です。


 秋 って、オッサンもセンチメンタルにするのですね…



もう動きません!」「今日のメイちゃん

ここ数日、私がリビングのイスに座っていると

隙あらばメイちゃんが飛び乗って来るようになりました。


ひざに乗ってからは体を密着させなんとか寝ようと試みます。

筋肉が落ち細くなったオッサンの足の上は寝にくいだろうに…

私の足もしびれてくるのである程度で降ろすのですが

またすぐさま飛び乗ってきます。


これまでは無理矢理ひざに乗せてもすぐ逃げてたのに…

ここでピン!ときました。

メイちゃん、あんた寒いのね?!

どうやら私にくっついてを取りたい様子。

ひざに乗ってくれるのは嬉しいことなのですが

このままでは何も出来ない。


今からコタツをだすのはめんどくさい。

そんな訳でメイちゃんのねぐらの

ホットマット 》の電源を入れることにしました。


メイちゃん!ねぐらが暖かくなったよ!

ねぐらに誘うと、すぐに理解したようで

丸くなってウットリ。

mei625
予想はしてましたがこうなったらもう、てこでも動きません。

その後は推して知るべし。

ねぐらから出てくるのは[ご飯][トイレ][のぼせた時]。

出てきたついでで遊びの催促。

ひとしきり遊んだら再びねぐらへ。


遊びの時間が減って楽にはなりましたが

少し寂しい…


今は姿が確認できるねぐらですが

いよいよコタツが登場すると

ホント【 家庭内別居 】ですよ


定期的にコタツ布団をめくって生存確認する生活になります。

…ホットマットの電源を切って

今しばらく〝 ひざの上のぬくもり 〟を楽しもうかしら?!

mei626



今週のおすすめは、紅葉もの雪柳」です。

ブライダルの打ち合わせは概ね1ヶ月前に行われるのですが

例年、今の時期「紅葉ものを使って。」というご指定を多くいただきます。

これが安請け合いできないのです。


その年の気候次第で、何とも入荷が安定しない。

そこで主にお世話になるのがこの雪柳なのです。

安定した出荷量。出荷期間が長い。何より、手頃な価格!

雪柳が無ければ秋のブライダルは成り立たないでしょう!(チョット言いすぎですね・・・

お部屋に雪柳を飾って、 深まり行く秋 を楽しんでみては?(少し散りますけど、それも風情ですね?!

★今週のおすすめ★ 11月第3週
雪柳
 「雪柳」 

バラ科  シモツケ属 日本・中国原産
生産者:熊本県 平田真也

◎おすすめポイント◎
からは雪のように 白い
小さな花
を咲かせ、には
青々としたを揺らし、そして
は美しく 紅葉 する雪柳
どの姿も美しく、一種で四季
を楽しめる
ことから、 庭木
しても人気です。
 

2021-11-17 22:58:07

今週のおすすめ