はなとも生花店

鹿児島の花屋はなとも生花店です。フラワーギフト鹿児島市内無料で当日配達可能です。

    

    

 

はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 12月第2週

今週のおすすめ 12月第2週

今週のおすすめ 12月第2週

はなとも生花店の店内も《 クリスマスモード
クリスマス
店内を眺めいよいよ2021年の終わりを実感しています。

そんな店内にはますます年末を感じさせてくれる鉢物が。

シクラメンの入荷が本格的に始まりました!

シクラメン
咲き方・色も多種多様、大きさも大小様々

多くのシクラメン鉢で店内は賑わっています。


仕入れにも気を使っています。

・品種・色が在庫と被らないように。
・葉は締まっていて大きくなく、色の濃いもの。
・花が伸び過ぎていないもの。


主にこんな所に注意しております。


ただ年々品種が増えていて

あえて“ 花が下向きに咲く品種 ”などが出てきて

売れるのかどうかの判断に困り仕入れあぐねております。
(私的には「う~ん」)

あっ!お客様が購入の際選ぶポイントとしては

・葉の数だけ花が咲くので葉の数が多いもの

これを抑えておけば大丈夫かと。


あと購入後のお手入れ方法としては

・底面給水式なのでラッピングは早めに外し水が無くならない様に管理。
・終った花は根元から摘む。


おおまかにはこんなところでしょうか。
(詳しいことは各自調べてください)

たまに「花が全部水が下がったようになってしまいどうしましょう?!

こういうことを聞かれることがあります。

この場合は…

・鉢より一回り大きなサイズのバケツに水を張り
その中に“ドボン”と鉢を浸けしばらく置いておく。


これで花が再び立ち上がりますよ!
(うまくいかない場合何か病気の可能性あり)

上手に育てれば夏前まで花を咲かせることができます。

花持ちよく案外育てやすいシクラメン

はなとも生花店HPでも発売中です!

年末のギフトにいかがでしょう?!

よろしくお願いします!



好きすぎる!」「今日のメイちゃん

フェルトボール”を投げると追いかけたり

ドリブルしたりして遊んでいるメイちゃん


ただあくまで[ 遊びの一つ ]でありずっと遊ぶわけではありません。

このボール、そこそこ大きいわりによく無くなります。

ドリブルしていて隙間にシュートしているのでしょうが

いちいち探して取り出すのも面倒。


20個で¥100なので、まあ新しいのを出しますよね。

先日も「無くなったね~。新しいの出すよ!

何気に〔 黄色のフェルトボール 〕を与えました。 すると…

mei634
いつもの倍以上にハッスル!

激しいドリブル、咥えてタワーを上り下り。

ついには「一緒に食べよう!」と言わんばかりに

ご飯の皿に入れていたり…


隙間に入ろうものなら、その前で「ニャ~!ニャ~!

大声で鳴き続けます。


その際以前無くした先輩ボールも出て来るのですが

そちらは完全無視。


やっぱり特別な存在のようです。

噛みすぎてすでに形は[ 丸→楕円

噛むことにより当然[ 濡れる→ゴミが付く

正直触りたくないくらいうす汚れてしまってます…


そんなボールとラブラブイチャイチャ遊び続けておりこちらはイライラ

…ハッ?! これって〝 嫉妬 〟?!


数時間後、そろそろ寝ようかなと思い

メイちゃんが遊び疲れて休憩している隙に

もう疲れたでしょう?!今日はおしまい!

ボールを取り上げ届かない棚の上にしまいました。

すると棚の前に座り込みこちらをジッと見つめています。

たまに小声で「 ニャ~ 」。ストライキ並みに動きません。


あいつとの結婚は認めん!

つい言ってみましたが


娘の結婚を認めない父親

って、こんな感じ?!


でも父の気持ちも娘の気持ちも分かるなぁ~

ボールを出しっぱなしだと遊び続けるし

遊んでいるのを取り上げるのも罪悪感。


どうしたものか…

その日はメイちゃんが寝床に入るのを見てホッとして就寝。

翌早朝…

ニャ~!
」棚の前に陣取ったメイちゃんが大声で鳴いてます…

 誤飲とか怖いです!

一緒に遊ぶのは私の目の届く時だけ

メイちゃんには悪いですがこれは《決まり》にします!


それにしても、アイツのどこがどう良かったのだろう?!

それと、どんどん汚れていくボールをどうすればいいのでしょう?!

メイちゃんが飽きるまで見守ろうと思います。
mei635
mei636



今週のおすすめはモチロン「シクラメン」です。

言わずもがな 冬ギフトの一番人気 です。

毎年新品種が登場し、あまりの数に品種名を覚えきれません!

というのも、オシャレなネーミングが増え、名前で違いが判断しにくいのです。

例えば[ 聖夜の灯り ]・・・お花だと何となくわかります。キャンドルのイメージ?


[ フローラルプリンセス ]・・・多分かわいい色なのでしょう(調べてみたら 白地にピンク でした)

更には[ ベートーベン ][ バッハ ][ ショパン ][ リスト ][ ブラームス ][ ハイドン ]
     ・・・作曲家シリーズだそうです
。咲き方は一緒でお花の色が違います。

せめて名前にはお花の色を入れていただきたいものです。 ○○レッド とか。
シクラメンの別名はぶたのまんじゅうとも言います オシャレにはほど遠い?!

品種名の記憶はあやふやですが 品質は良いもの を揃えてますので

お歳暮に、 クリスマスプレゼント
ぜひぜひ、ご来店ください!

★今週のおすすめ★ 12月第2週
シクラメン
  「シクラメン」 

サクラソウ科  シクラメン属 地中海原産
生産者:福岡県 坂本和盛

◎おすすめポイント◎
 冬 を代表する鉢物シクラメン
華やかさがもちろん魅力ですが
育てやすく長くを楽しめるのも
終わった 黄色い葉 はすぐに
摘み、霜が当たらない程度の
寒い場所で管理して下さい。
の数だけが咲きます。の色が
濃く、詰まったものがおすすめですよ!

2021-12-08 22:46:38

今週のおすすめ