はなとも生花店HOME»  ブログ記事
はなとも生花店HOME»  ブログ記事»  今週のおすすめ»  今週のおすすめ 7月第5週

今週のおすすめ 7月第5週

今週のおすすめ 7月第5週

日曜日の披露宴

土曜日に開かれる事が多くなり、年に数える程になりました。

二次会とかまで考えると翌日に響きますものね。


そういった配慮があると考えられます。

先日は月曜日祝日だったため日曜日にありました。

日曜日の披露宴は近年“ ハッピーマンデー ”の場合がほとんど。

それが、先の24日日曜日披露宴が二件ございました。


しかも[違う会場]で[まったく同時刻]に!

ハッピーマンデーでもなく大安でもない。

失礼ながら7月は空いている土曜日があったはず。


正直言ってこの後3ヶ月ウチのブライダルの予定はガラガラなのに…

なぜか日程が被る?!

これは《 ブライダルあるある 》なのですよ。


とある1日のみに披露宴が重なること、よくあります。

どちらかが1日ずれていれば余裕を持って仕事できるのに…


イエイエ、お仕事を承ったことはありがたいこと!

コチラの予定は二の次です!

ご迷惑をおかけしないよう精一杯こなしますよ!

さすがに先日の“ ワンオペ ”は懲りたので(前回の当ブログ参照)

今回は従業員に出社をお願いしました。

まぁ、時間が重なっているのでそうしなければ回らないのですが。

ここでもう一つ問題が!


なんとなんと、この日出社してくれる従業員二人

ブライダルほぼ未経験 〟なのでした!


実は5月で長らく勤めてくれた従業員が退社しており

以来、ブライダルは実質私一人で請け負っている状態。


覚えてもらう仕事はブライダル以外にも多くあり

結果的に【 ぶっつけ本番 】となってしまいました…


こうなると“教えながら搬入・装花”となります。

[会場名][搬入先][搬入手順][装花方法]これらを全く知らないため

から説明しながら集団行動するしかなく、効率は悪い。


二手に分かれて搬入できればスムーズなのですが

一件ずつ順に仕上げるしか手はない。


一人で搬入作業するのも大変ですが

教えながら、しかもすばやく作業するのもなかなか…


幸い二人とも覚えが良いので次回からはある程度任せられるはず。

ただ今回はいろいろ教えながら時間までに装花を完了させねば。

良かった!今日はスマホを持ってきてる!(前回の当ブログ参照)

時間を小まめにチェックしながらの搬入。

一番のネックは二会場が離れていること。

日曜日は交通量が読めないのですよねぇ。


一件目終了。時間的に渋滞にはまればピンチ!

この日、一件目の会場近くで高校野球の決勝があり近辺は車が多い!

なるべく球場から離れた道を選び急ぎ次の会場へ。

渋滞にはまらず到着しましたが、少し遅れ気味。

そして、こちらでも当然教えながらの集団行動。

ここでは《ガーデンチャペル》の装花もあり少し大変。


内心慌てていましたが、私がカリカリしても二人は困惑するでしょう。

いい仕事をしてもらうため、覚えてもらうため

冷静かつ速やかに作業、指示をしましたよ。


二人とも手順は分かったのか、予定時間内に仕上がり一安心

次回から二人は頼りになるでしょうか?!(頼みましたよ!)

あっ!今回はスマホを持っていたので[ 画像あり ]です!

一件目サンロイヤルホテル
20220724a
20220724b
二件目奄美の里
20220724c
20220724d
20220724e
人に教えること』これ結構疲れるものですね…

でも〔今までの作業の再確認〕にもなるので気づくことも多々ありました。

それにしてもこの2週ホント疲れた~

…休日は丸1日寝てすごしました。



アタシと比べないで!」「今日のメイちゃん

スマホニュースアプリネコトピックスをよく見ます。

ネコのかわいい画像豆知識が様々ある中

ネコのマンガ》の紹介もあり、楽しく拝見しています。


何度か読むうちに気に入り購入したものもいくつかあります。

ネコが主役なら大概の内容はOKなのですが

ネコとの別れ 〟が描かれたものはNG


だって、いろいろ考えさせられて辛くなるから。

そんな中、気になって購入しようか迷っている作品が。

題名は伏せますが、内容はネコとの日常を描いたよくあるタイプ


このタイプは好きなので本来なら〝 即買い 〟なのですが

購入に踏み切れないでいるのです。


理由は『 この作品の主役のネコちゃんが頭がいい 』こと。

例として…
[お手]が出来る。←これがうらやましい。

自分でドアを開けれる。←開けられて困る場合もありますが。
作業のジャマをしない。←ウチもそこまでジャマではありませんが。
呼んだらどこからでも来てくれる。←ウチは機嫌しだいですね。
などなど。

エピソードのあちこちから“ 頭の良さ ”がうかがい知れます。

多少の脚色はあると思いますが、どうしても比べてしまうのです。

ウチのメイちゃんと…


[お手]を覚えさせようと頑張っているのですが

メイちゃんお手!
」「ガブ!

差し出した私の手を口で迎えに行きガブリ!


何度やっても噛まれてしまいます…

悪気はないと思うのですが、それにしても覚えてくれません。

おそらく単行本を買って多くのエピソードを見るにつけ

ますます比べてしまい〝 うらやましさ 〟が更に募るのでは?

それを考えると購入をためらわずを得ないのです。


まぁ、可愛らしさだったら負けてはいないのですけど!(親バカ)

よし!メイちゃんが[お手]を覚えたら買いましょう!

それまではネットの紹介記事でガマンします。
mei44
mei379



今週のおすすめピンクッション」は

初夏から入荷するお花なのですが

 南半球 からの輸入品なので

産地の季節真逆なのです。


それでも、暑さに強く個性的な姿ですので

今の時期、おすすめすることが多いです。


実際、なんでしょうが、季節感としては〝 ?? 〟です。

グローバリゼーションによってお花の選択肢自体は増えましたが

季節感ということになると、 あやふや になりつつある花業界です。


★今週のおすすめ★ 7月第5週
ピンクッション
 「ピンクッション」 

ヤマモガシ科  レウコスペルマム属 南アフリカ原産
輸入業者: (有)H・Mアオヤギ

◎おすすめポイント◎
針山まち針が刺さっているような見た目
そのままが名前の由来です。


華やかな色味に個性的な姿のため
仏花からお祝いのアレンジにも用いられる
アクセントになるお花です。


が先に悪くなりますが
は長く持ちますよ。
 

2022-07-27 23:09:29

今週のおすすめ